2006年06月05日

ライブ 及川光博 ツキノヒカリ ファイナル

6/4、ミッチーのワンマンショーツアー・ファイナルに
参加してまいりました黒ハート

もう、最高デス!ハートたち(複数ハート)
ぴかぴか(新しい)ミッチーもベイベーも男子もキラキラです!ぴかぴか(新しい)
テンション高くてミッチーはとっても満足そうでした(笑)
や、もちろん我々客席4500人もですがね!
約3時間、ステキな時間でしたv

◇ネタバレ注意デス◇

順番バラバラ、印象強かったものをずらずらと書いちゃいます。

三日月姫の最初のセリフは
「踊っていただきます♪」
そうですね、決まってますよね(笑)

6/3は唐沢寿明さんの誕生日で、
いろんな方が集まってプチパーティーしたらしいです。
やっぱりねーそうだと思ってました。
仲良しですもんね!!
いろんな俳優さん来てたようです。

いつもはファイナルのサプライズゲストは
唐沢さんですが
(でもさ、「いつも」ならサプライズちゃうやん(爆))
現在「地球ゴージャス」の舞台の為欠席。
フォーラムのみんなによろしく、ですって!
うわぁいvありがとう兄貴!LOVE!
ちなみに誕生日プレゼント用意する時間なくて
アルバム「光」「博」を渡したら
「お前は清々しいくらい自分好きだなあ(笑)」
と言われたそうな。
言われ方とか予想できるなぁ〜(* ̄〜 ̄*)
あははは、いや、もうツボだったんだと思いますよ〜♪

あ、しまった、唐沢さんネタでこんなになっちゃった(笑)
まぁしかたないね、私は唐沢兄貴のファンだからね!!

リエベイベーの恒例四字熟語は
「祝ぴかぴか(新しい)十周年」
でした。
うん、ラストにふさわしいですね♪さすがです。
大宮のときもうまいこと言っていたハズなんですが、
覚えてないんですよ、なんだったかなぁ?

ミッチーコールへの返事が
「郵便でーす!」だった(笑)
ミッチーの言うとおり働くお姉さんだから
視聴率には貢献できませんが、
欠かさずビデオ撮って観てますよ〜、
我輩は主婦である
大変おもしろいです。こんど改めて書きます♪


あと、毎回思いますが、
男子率があがってきてます。
いいねぇ!
友達の隣の席の男子は、
ダンス完璧だったらしいっす!
「負けられない…!!」とか思ったって(笑)

今回のトークもまた、哲学的なこともあったり、
いいお話をたくさん聞かせていただきました。
あ、余談ですが「ツンデレが好き」らしいです(爆)

歌はもち、ダンスもステキv。
ダンスは会場全体踊りまくり!
みんなダンサーベイベーですからね〜♪

リエベイベーの思い切りの良いダンスは今日も最高v
かっこいい〜〜v
そして、アンコールの女子高生姿は
まさしく「萌え〜黒ハート」でしょう!!(爆)

「死んでもいい」のポンポン、
やっぱり圧巻!
私の席は2階4列目左端の方だったので、
1階とか2階全体を見ることが出来て、
すごいなぁ!!と感動しました。

今回は友達と赤銀キラキラポンポンを新調しました。
もち、6/9の舞踏館のためでもあります♪
白ポンポンの指令が出てますが、
今回のテーマ的にきっと紅白っぽくなるからオッケーっしょ?!

あ、あと、新技が増えてた!
「遠隔ハグv」
みんなノリノリですよ(笑)
ぎゅう〜ってムード
だって「バーン!」とか撃たれたら
ちゃんと倒れるベイベーたちだもんね!
私? やるに決まってるぢゃないですか(笑)

はー、とにかく
ミッチーライブ、大満足ですかわいい

最後に。
新グッズの
「夏のお嬢さんセット」
うちわとキラキラ7色ペンライトを買いました。
このペンライトがすっごいイイです!キレイぴかぴか(新しい)
舞踏館にも持参せねば〜パンチ


banner_03.gif

posted by アヤタ at 23:19| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

ミュージカル HUMANITY〜モモタロウと愉快な仲間たち〜

※ネタバレ注意デス。

5/13 新宿コマ劇場で観て参りました。

お も し ろ か っ た ハートたち(複数ハート)

40代サラリーマンがモモタロウの世界にトリップ?
でも、モモタロウじゃなくて
桃から生まれた「種太郎」だけど(笑)
つーか、この歳でそんなことやりたくないよぅ…。

目が覚めれば厳しい会社生活を
かわいい不倫相手と力を抜きながらやり過ごす…。

はてさて、どうなることやら。


しょっぱなから唐沢さんの味が出ていて
あのドでかいコマ劇場が笑いに包まれました。
いいなぁ、あのやる気ない会社員も種太郎さんも。
岸谷さんの脚本があて書きのせいでもありましょうが、
どのキャストも個性抜群!

メインの
犬:寺脇康文、猿:植木豪、雉:蘭香レア
は会社の同僚たちで、
モモタロウワールドと会社でのギャップの激しさがたまりません。
特に雉。
登場シーンでフェロモン出しまくりで
種太郎さんにきび団子をおねだりして
速攻「はい」と口に入れてもらっちゃいました(笑)
種太郎さん、色仕掛けに弱ーっ(爆)
犬には渋って渡さなかったくせに〜。

他、ウスバカゲロウのトリオ、白鳥のスワン、スツーこと小籠包(笑)
も楽しい仲間でした。
ウスバカゲロウは出番は少ないですが、
インパクトはよかったですよ、うん!!きみたちよかった!

鬼が島の鬼たち、鬼レンジャーもとってもナイス!
爆笑させていただきました。

高橋由美子ちゃんと戸田恵子さんの歌は抜群♪
唐沢さんと寺脇さんの掛け合いも脚本なのかアドリブなのか
わからない軽快さもたまりません。
さらに岸谷さんが加わればもう…たまらんねグッド(上向き矢印)
植木くんと他メンバーのダンスはすばらしかった。
蘭香さんのセクシーさと関西弁もステキでした。

舞台装置はもちろんのこと、
衣装もとってもよかったです。
山本寛斎さんでした。

うーん、だめだ、書ききれない
とにかく見所満載、大満足の舞台でございました。


唐沢寿明さん大好きな私としては
とっても満たされましたかわいい

えへへ、もう一回観に行くのデス!!
もう1枚確保しておいてよかったv

ちなみに今回も次回も14列目。
なかなかよい席でした。
次回の方がもうすこしセンターの花道よりかもしれません。
楽しみです黒ハート

banner_03.gif

ここからは、余談。







続きを読む
posted by アヤタ at 11:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

ミュージカル Endless SHOCK

フライングぴかぴか(新しい)王子様ぴかぴか(新しい)バンザイ!!(笑)

な舞台でございましたるんるん
堂本光一オンステージ。
もう、彼は王子様以外のなにものでもございませんね!
ブラボゥ!観れてヨカッタ(感涙)

ストーリーはもちろんありますが、
そこは横においといて。

見せ場はダンス・フライング・歌・階段落ち。
…でいいかな?
光ちゃんをメインにMA他ハイレベルなダンスを披露していただました。
すごかったなー、迫力満点!
光ちゃんのライバル役は今井翼くんと錦戸亮くんのダブルキャスト。
私の観た公演は翼くんでした。

最近とみに思います。
翼くんは大人になるごとに男前になっていきますねv
怪奇倶楽部の頃の(古っ)ちょっとかわいい小僧(爆)が
こんなにいい男に育ちましたって感じです。
それはタッキーもですねぇ…。

フライング光ちゃんについては、
ソロコンサートでも少し見せてくれましたが、
やはり本家本元、すごかったなぁ。
飛ぶ姿も美しいv

あとですね、
ダンスって同じ振り付けでもどこかしら個性がでるのは
当然なんですが、
光ちゃんの踊り方は好きです。
キレイに踊ります。
いやもちろん、他のみなさんもきれいですが、
好みの問題ですね、きっと。

そして、この舞台とは関係ありませんが
SMAPの中居くんの切れ味抜群のダンスも
めっさ大好きですv

1F最後尾の席でしたが、もう十分ですよ〜。
センター寄りだったこともありますが、
フライングで飛んできた光ちゃんもがっつり観れるし、
ステージ全体も見渡せますし。
大満足のステージでした黒ハート

最後に。
激しい競争率のチケット争奪戦で
確保してくれた友達に感謝♪


banner_03.gif

posted by アヤタ at 21:16| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

ミュージカル ライオンキング

劇団四季のライオンキングを観てまいりました。

ずーっとやっていたのに機会がなくて観れませんでしたが、
今回友人に誘ってもらってようやく!

あぁもういいですねーv

どのキャストもすばらしいのですが、
私の一番のお気に入りは
ヤング・ナラ。
子役のヒロインです。
ヤング・シンバとともに
叔父さんスカーにはめられて
ハイエナに襲われてる時の
威嚇ポーズのかわいいこと!(めろめろ)

成長してからのナラに
「妻になれ!」
といけしゃあしゃあという
スカーもまぬけでナイス。
「何を言っているの?! スカー?!(呼び捨てだし)」byナラ
まったくだ(爆)

あと、パパ王・ムファサが
かっこいいのに親バカなところもとっても愛しいです(笑)

他にも、いいキャラ盛りだくさんで語りきれません〜。

そしてですね。
舞台装置は一見地味なんですが、
たいへんな工夫というか、からくりというか…
背景の使い方とかライティングとか
すごかったです。
実はそっちにもめっちゃ目が行っちゃうほうなんです。

や、もうとにかく楽しかった。
観れてよかったです♪

で、その翌日はキャッツ観に行きました。
えへ、劇団四季まつり(嬉)

これはまた後日書きます。

banner_03.gif



posted by アヤタ at 21:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

舞台 間違いの喜劇

彩の国さいたま芸術劇場 大ホールにて観てまいりました。

まずは、さらっとあらすじ。

シラクサの商人イジーオンは、
嵐で離散した妻、双子の息子、召使として育てたもう一組の双子を探す旅の途中、
辿り着いたエフェソスの港で逮捕される。
イジーーオンは保釈金を集めるために一日の猶予を与えられた。

その頃、兄探しの旅に出ていた
アンティフォラス弟とドローミオ弟もエフェソスに到着する。
エフェソスには彼らの兄が住んでいたが、
彼らは弟がすぐ傍にいる事など知る由もなかった。


またまた予備知識皆無で観始めましたが、
事情はちゃんと序盤で見せてくれましたので
分かりやすかったです。
というか、全体的にとてもよく観客を考えた舞台だったと思います。
(当然?)
ちなみにキャストはオール男性。
ということも、舞台が始まってから気づきました。えへ。

アンティフォラスの小栗旬くん、ドローミオの高橋洋さん
ふたりの掛け合いは秀逸。
テンポ良く、ちょっとしたハプニングも
アドリブで流し、ついでにひと笑い持っていく♪
それはエイドリアーナの内田滋さん、ルシアーナ月川悠貴さんの
アンティフォラス(兄)の妻とその妹のコンビもとってもよかったです。
こちらの掛け合いも楽しませていただきました。

しかし、アレですね。
舞台としてとっても楽しかったのですが、
シェイクスピアに突っ込みたいです(笑)

「弟たちは双子の兄たちを探しているんでしょうが!
そんだけ身に覚えのない事言われて
間違われていたら、気づけーっ!!(爆)」

いや、もう、それこそが最大の喜劇かかわいい

何はともあれ、よい舞台でした。

最後に。
小栗旬くん、かっこよかったです〜。
ドラマ「花より男子」の類さまも
いままでにない感じでよかったけど、
アンティフォラスも
かっこよくておマヌケで(笑)ステキでしたv


banner_03.gif


余談ですが、
先月、「グランドホテル」も観に行っているのですが
書きそびれちゃいました。
でも一言だけどーしても。
フレムシェン役の紫吹淳さん。
役の上でもそうですが、
本当に足がキレイ!!
そりゃ中年実業家もメロメロだ(爆)

…失礼しました(笑)



posted by アヤタ at 20:43| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

FCR 限定イベント RAG FAIR 僕らの夢かなえます!

※ネタバレ注意でございます。

九段会館 大ホールにて第一部に参加してまいりました。

まずメンバーが5人出てきてご挨拶。
ん?5人?!
加納さんがいない!?
今流行りの風邪でもひいたかと思いきや、
このイベントメニューの一環でした。

◇イベントメニュー◇
1.プロデューサーYOUSUKEの「ザ・キューピッツ」デビュー
2.ケンイチのファッション「ビフォァ・アフター」
3.加藤慶之の一人舞台「加藤の部屋へようこそ」
4.加納孝政の「最後の挑戦!」

加納さんの不在はこの「4.」の自転車移動のためでした。
前日の大阪のイベントから戻ってる最中で、
イベント開始時の電話では名古屋との事。
も、すっごい元気で、味噌カツ食べてますとか言ってました。はは。
リアリティあるようでない感じ(^_^;)
後ろにずっと控えてるって、つらいだろうなぁ、確かに!
そりゃ元気にノリノリで会話しちゃいますよね(笑)
でも、昨日はもしかしてホントに行ったのかなぁ?
後でレポ等を探して確認したいと思います。


えーっと、細かいことは省略しますが。
全体として、おもしろかった!楽しかった!!
身内的なイベントの雰囲気全開で、
ラグを近くに感じる事のでき、
ライブと違った魅力満載です黒ハート

本人たちも言ってましたが、
去年にひきつづき
加藤さんがとってもプッシュされる展開(笑)
いや、とってもいいですよ!

ヨースケ大好きな私としても、
プロデュースコーナーとか、その他のあちこちでの
小芝居に満足(爆)
歌も聴かせていただきましたしるんるん
やっぱり、ヨースケの歌声がねぇ〜
たまらんですワ黒ハート

最後に。
会場にラグのみんなが散らばって
おっくんが写真を撮ってくれました。
その時、加藤さんが私の数列後ろに来てくれました。
私は丁度通路際の席でしたので、
横を通っていきました。
ほっそー!
そして、かわいいなぁ〜
さすが「ヨシ子」もこなす方です(笑)

戻って行く時に、ダメ元で手を差し出したら
握手してくれました!!
わーん、うれしい!!
ありがとう加藤さん黒ハート

余談ですが、
写真撮影時に2階から戻ってきた
ヨースケは1階通路で触られまくってました(汗)
ちょっと困ってました…。
一応お伺いの姿勢にしましょうね…。
でも、仕方ないか、
それでもみんなで突撃していくような事にはなってませんものね。
これが某アイドルだったら
柵がないと大変なことになってますもんね(苦笑)


何はともあれ、
楽しかったです。
3月に発売予定の
武道館ライブのDVDは絶対買うわ!!

banner_03.gif



◇別件 浅草へ行きました。◇
続きを読む
posted by アヤタ at 21:02| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

12/10 RAG FAIR ストリートライブ! in 武道館

※ネタバレ注意でございます。

行ってまいりました、1日限りの武道館ライブ♪

すごかった、約一年ぶりにライブで聴いたのですが、
グレードアップしておりました!
加藤さんとケンイチくんの歌唱力が
すっごいパワーアップしていたことにまず感動。
もちろん、元々下手なわけじゃありませんが、
ソロで特に安定感が増しました。
加納さんのベースは、技巧が巧みになってました。
地味ですが、ホント彼の土台は重要ですよね〜。

更に、
この人はどーしてくれよう、だったのは
おっくん・・・!!
アノヒトはニンゲンデスカ?!
ボイパだけではなく、両足、片手にスティック、
遂に全身リズムマシンと化してしまいました!
すーごーすーぎーるー!
ネェサン呆然としちゃったよ(笑)

レオさんとよーすけさんについては
なんつーか、元々すっごいいい声でうまかったから
また言いようが難しいんですが、
このふたりが引っ張ってこそ、だと思ってみております。
いや、あくまでも私個人の見解。

そんな、個々のレベルアップがあって
出来上がる楽曲のすばらしさを堪能してまいりました。
今までの集大成、
「スターズオン RAG FAIR」は最高でした♪
あんなメドレーを仕上げるには相当の努力と実力が必要でしょう。
お見事でした。
いやもう、感動しましたるんるん

そして、よーすけさんの感謝のことばと
最後のマイクなしのコーラスとごあいさつ。
すてきな6人でしたv

banner_03.gif


そして、今回のストリートライブのフィルムコンサートも行きたいなー
とか思いましたが、案の定ソールドアウト。
残念。

音楽会の時は抽選落ちたりしましたしね。
チケット争奪戦はラグも厳しい…。
posted by アヤタ at 23:32| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

舞台 リトルショップ・オブ・ホラーズ

アメリカのスラム街にある
廃業寸前の花屋に勤める
さえない店員のシーモアが、
奇妙な植物を店先に置いた途端、店は大繁盛。
シーモアは、その植物を憧れのオードリーにちなんで、
「オードリーII」と命名。
しかし、その植物は、世にも恐ろしい人食い花だった!


山本耕史くんがシーモア、上原多香子ちゃんがオードリー、
花屋店長が小堺一機さん、
そして人食い花の声が和田アキ子さん。
他、Tinaさんなど歌い手さんも充実。

ややミュージカル気味ですが、
どうせならもうちょっと
ミュージカル調にしちゃうか、
芝居のみにするかした方がよかったんじゃないかなー、
という感じもしました。

花が少しずつ成長していく様がなかなか不気味。
最初はちょっとかわいいのに。
しゃべりはじめ、
和田さんの声とわからないくらいのダミ声
「ちょーだい!!」
はびっくりしました。
でもすっごい合ってる!

シーモアがオードリーをお姫様だっこした時、
おぉ、山本くんさすがだなぁと感心。
新撰組!の時に、鍛えてる感じしますもんね。

うーん、全体の印象はすごくよかったのですが、
それだけに細部がきになっちゃって残念。
キャストのマイクとか。
目立たないマイクとちょっと大きめマイクを使ってる人がいるのは
なぜだったんだろうとか、
…いや、そんな些細なダメ出ししても仕方ないですよね(笑)

最後のアンコールから袖に去っていく時の
小堺さんがお茶目でした♪


banner_03.gif


posted by アヤタ at 22:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

9/4 SMAPライブ in 国立霞ヶ丘競技場

※ネタバレ注意です。
ただし、基本的に感想であり、
全体のレポではありません。


ひと月ぶりに行ってきました、SMAPライブ。
いわゆる国立競技場です。

すごいなぁ、国立競技場でやっちゃった…。
会場の大きさは横浜日産スタジアムよりもコンパクトで、
ちょっと安心感がありました。


今回は交換で確保したチケットで、
数年ぶりのアリーナ席でした。
どちらかというと後ろの席でした。
が。
アンコール時にトロッコがやってくる
通路のブロックで、その通路から2列目でありました!!
もう、席案内の看板見たときに思わずガッツポーズですよ(笑)
そのブロックに行って、後ろから2列目だと分かった時に
もういちど「よっしゃ!!」手(グー)

なんかもう始まる前からテンション高かったなぁ。
見た目あんまり変らないのですが、
自分の中で、浮かれまくってました(*^ロ^*)

チケット交換してくださった方から
テロテアリーナのマスコットを頂いちゃいました。
その日一緒に観た4人で付けてました♪
ウチワには自分で描いたテロテアリーナ!
楽しいなぁ(笑)

terote_u.jpg


banner_03.gif

ここからは更なるファントーク♪
posted by アヤタ at 23:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

ライブ blast!

やっと、やっと観れました、blast!
もー、楽しかった!!

topframe_r1_c2_f2.gif


「打楽器」「金管楽器」
そして「ビジュアル・アンサンブル(ダンスチーム)」
からなるエンターテイメント・パフォーマンス。

ステージ上メンバー全員が
見事な演奏、演技を見せてくれました。
どれもこれも迫力満点。

特にすごい!と思ったのは
スネアドラムの「バッテリー・バトル」と「メディア」
ソロをDavit氏と石川さんが超絶技巧を披露。
二人でケンカ風に演奏・演技するドラムデュオ。
ステージが暗くなり、スティックだけが光る中
ドラムスが徐々に増えて繰り広げられるドラムライン。
とにかくド迫力のステージでした。

なにからなにまで
すごいパフォーマンスでした。
テレビとか、HPを観て
多少の情報は知ってましたが、
やはり実際に体感しなくちゃ!!
と改めて思いました。

ただ、休憩時間と終了後に
ロビーでミニパフォーマンスがある事を知らなくて
出遅れた為、全然観れませんでした。
残念!
HPに書いてあったのに、予習不足。
でも、館内放送とかで言って欲しかったなぁ。
終了後は、それでも数人と握手したり、
プログラムにサインを貰いました♪

すでに来年の公演も決定。
絶対観に行く!!

banner_03.gif
posted by アヤタ at 21:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

SMAPライブ in 横浜 日産スタジアム

※ネタバレ注意報 発令デス!
とはいっても、レポにもなってないと思われます。
ついでに言うと、
今までのブログとは比べ物にならないくらいハイテンションで、
別物に近いです(自爆)

8/6、7 SMAPライブに参加してきました。
去年はなかったため2年ぶりです。

アルバム入手してからこっち、
ずっと頭はライブモードにしていたので
たいへんご機嫌です(爆)
そんなテンションでスタートしてるので、
ライブ中も存分に弾けてまいりました蔵

まずは、日産スタジアム。
デカーッ!!
すんごい広いと思ったら、
案の定アリーナ27000席、スタンド43000席、総動員数70000人ですって!
MCで木村くんが報告してくれました。
今年のツアー会場で最高のキャパだそうです。
そうだろうよ(>_<)
2階席一番後ろははるか彼方ですよ…。
マメップというよりもはやゴマップですね!
似たような席経験したことありますが、
今回私はスタンド1階でしたので、マメップでもなく、
ちゃんとSMAPでした(苦笑)

この続きはライブの内容と
アヤタのSMAPファントークになります〜。

banner_03.gif
続きを読む
posted by アヤタ at 16:37| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

ライブ T.M.R vertical infinity

7/10 国際フォーラムAホールにて。
ネタバレというか、雰囲気をメインに。

いつものことではありますが、
みんなアツイ!!
気合も入ってる。そして若い!(気がする(笑))
アップテンポの曲で頭ガンガン振っちゃうお嬢さん方が
観ていて圧巻!
ちょうど私の席からタカノリさんのいる直線上に
ロングヘアを振り乱す方がいて、
すごーい!! と変なところで感激!
私は眩暈持ちなので、絶対できませんからねぇ。
倒れますがな…。

と、実は客席観るのも好きだったりします。
ライブ空間が丸ごと好きです〜。

タカノリさんは相変わらず
美人でかっこよくてセクシーでかわいい♪
どの衣装もしっかり着こなしておりました。
へそ出しが今回最大のポイント?
いや、スクリーンもね、よく腰あたり写すんですよ。
狙ってんのか?!(爆)
おかげでタカノリさんの腰もとに釘付けでしたよ。
すみません、フェチじゃないんですけど(言い訳)

歌も、もちろんめいいっぱい堪能。
アップテンポのナンバーもいいですが、
バラードもしっかり聴かせていただきました。

トークは少なめ。
アンコール時に
バンドメンバーに無理やりしゃべらせる。
みなさんシャイでした(笑)
演奏はめっちゃかっこいいのにね〜。

客席のコールもものすごかった。
耳がやられました〜。
いや、ホントにあっついステージでした。
満足なり〜。


帰りは友達の同居人と、さらにそのお友達と合流して
「光麺」でラーメン。
はじめて食べました。
私は熟成光麺の全部乗せ♪
おいしかったです、人気あるのに納得。
冷やし坦々麺もちょっとだけ食べさせてもらいました。
おいしかった!
今度自分で注文して食べたいです。



banner_03.gif


↓下の続きはスターウォーズ展の小話。続きを読む
posted by アヤタ at 23:01| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

舞台 KITCHEN

蜷川幸雄演出 KITCHEN
シアターコクーンにて観てまいりました。


舞台は1950年代のロンドン、レストランの厨房。
そして、そこの従業員、出入りする人、約30人!!
一時期はほとんどが舞台上にいてみんなで叫んでました。

多すぎ…しかもキャスト当然外国人名だから、覚えられない〜。
プログラムを買ったので、かろうじて主要キャストはわかりましたが、
うーん、キッチン内同様、客の頭も慌しくて大変でした。
成宮寛貴くん扮するペーターが主役になります。
彼を中心にさまざまな言い争いが勃発していきます。
いろんな国の人が働いていて、
人種差別、主張の違い、男女の揉め事などなど。

怒れる若者たち、ということです。
それはわかりますが、
正直なところ、ひたすら衝突を見せられて疲れました。
でも、ああいういつもイライラしてる人っているんだろうなぁ、とか
人種問題など、いろんな問題、ありますもんね。
目をそらしちゃいけないのかな、とも思いました。


大変多くの若手イケメンが出演しているためか、
客席は若いお嬢さんが多かったです。

杉田かおるさんのモニックは、やっぱり存在感アリ。
目を引きます。
ペーターがゾッコンなのも仕方ないですね。

成宮くんは役柄上イライラしっぱなしでしたが、
アンコール時の笑顔がまぶしかった〜v

1階席だと、よりキッチンが近く、
役者さんもよく通るのでよさそうでしたが、
2階席もオープンスペースのキッチン全体が観れて、悪くなかったです。


そうそう、シアターコクーンって、渋谷だったんですね!昨日知りました(汗)
banner_03.gif










posted by アヤタ at 23:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

ライブ ミッチー「男盛り ファイナル」

行って来ましたミッチーこと及川光博さんのワンマンショー
本日ツアーファイナルでした。

ネタバレな感想になります。
が、最後なんでどうなんでしょうね?

今、あんなにゴールドのピカピカ衣装が似合うのは
松平健とミッチーだけでしょう!!
とってもまばゆいスーツでご登場です♪
ダンスの切れは相変わらずすばらしい、かっこいい〜v
歌ももちろんハイクオリティで聴かせてくれます。
いつもの事ですが、彼は自分のプロデュースの仕方がうまいです。

今回は二階席の真ん中よりやや後ろの席でかなり遠かったのですが、
お構いなしで盛り上がり、踊りまくりでした。
ベイベーたちはもちろん、
隣のおばさまも、男子諸君もみんな踊る踊る!
たーのすぃ〜♪
本日DVD撮りも入っていたので、
あの見事に会場の一体化したダンサーを確認したいです(笑)

そしてそして!
アンコールの
「愛と哲学の小部屋」というトークコーナーに
唐沢寿明さんがサイボーグ009のコスプレで登場!!!
ギャー!!双眼鏡持ちながら大興奮!!
すみません、ワタクシ、唐沢寿明さん大好きです!!

友達に「よかったね〜」と言われました(笑)
以前その友達は、白い巨塔の財前教授バージョンで登場した唐沢さんに遭遇していて、
その時、すっごいうらやましかったんです。
今回会えてホントにうれしいですv

ちなみにミッチーは赤い彗星シャアニャア(笑)大佐でした。

もー、ふたり仲良しさんだから、普通に友達トークを交えつつ
愉快トーク満載で楽しませてくれました。
どうやらお客さんとして客席にいた唐沢さんを
ミッチーがアンコール前に呼び出して衣装つけさせて舞台にあげちゃったようです。
体型がほぼ同じなので、ミッチーの衣装がフィット。
しかもこれがまた似合うんだ!
ふたりとも最高デス手(グー)

うれしくて楽しくて、大満足でした。
その後のアンコールでまた踊りまくって、
レッツ自己解放をしっかりしてきました。

ふー、楽しかったです。
心配なのは、
明日もしくは明後日にくるだろう
両腕の筋肉痛です…。
明後日かなぁ、運動不足だし(…歳もたらーっ(汗)


banner_03.gif
posted by アヤタ at 00:07| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

こちらもちっちゃく開始

どうも、アヤタと申します。

株式投資へのチャレンジ日記「ちっちゃく株ってみる」
別のブログサイトで始めて数週間。
いざ書いていると、
他に雑記的、趣味的なものも書きたくなっちゃいまして。
「こうさぎ」とか「PSP」とか、
「映画」観たとか「ライブ」行ってきた
などなど。

てなわけで、分けてみました。
以後よろしくデス。

HP作って、ついでに
アクセス増えるようにしてアフェリエイトとかやるといいんでしょうが、
Windows95時代にHP作った事があるのですが
なかなかやり続けるって難しかった記憶があります。
あちこち更新するのが…面倒でした(苦)

ちょっとそういう時間も気力もないので、
ブログのみで分割です。

あ、もしかしてここのブログはアフェリエイトが簡単に利用できるのかな?
でも設置が簡単でも、成り立たせるには
色々な努力が必要ですけどね。

まぁ、アクセス増やす努力はしていないから
アフェリエイト以前の問題で、
ちょっと独り言気味だけど(自爆)


さて。

連休2日目は劇団四季の
「コーラスライン」を観てきました。
まず、自由劇場の狭さにびっくり!
先月「オペラ座の怪人」を観た時も狭さにびっくりしたけど、
こっちはもっと狭い。
大きい劇場で遠くから観るんじゃなくて、
ちゃんと舞台を楽しんで欲しいんだろうなぁ、と感じました。
嬉しいですね〜。

内容はかなり昔にビデオを観ていたので
ある程度知っていましたが、
現在観ると、また違った印象。
映画よりも舞台の方がほとんどのメンバーにスポットがあたり、
それぞれのエピソードを見せてくれた感じでした。

ダンスもさすが、見ごたえアリ。
そして、なんといってもキャシー役の高久舞さんの足が長い!!
セクシー且つカッコよかった〜!


はー、やっぱりいいなぁ劇団四季。
せっかく関東にいるんだし、
ミュージカルとか舞台とか堪能したいもんです。
その分の資金を株で調達?!
いや結構マジで!!


連休最終日は
ライブドアの「ぽすれん」でレンタルした
DVD2枚を観る予定です。

でも、食料調達にも行かないと。
野菜がなくなっている〜。
いや、DVD2枚観るのに1日かからないけど
遅くなると出かけるの面倒になっちゃうんですよね。


株日記に置いているPetBlogのこうさぎを
こちらにも設置したいけど、
まもなく5種類でバージョンアップするらしいので、
それを待ちたいと思います。
どうしよう、猫かなぁ♪



«おまけ»
隣のおじさんと、斜め後ろのおばさんの寝息眠い(睡眠)が(笑)
まぁ、暗いしね!
特に隣のおじさんは
開演前にすでに10分位うたたねしてたから。
私によっかかって…
向こう隣の奥さんによっかかってくれよ!!むかっ(怒り)
上演中によっかかってきたら起こそうと思ってました。
こなかったけどね。


posted by アヤタ at 21:23| 埼玉 ⛄| Comment(2) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。