2006年01月22日

DVD 24 TWENTY FOUR シーズンV 9〜20時間

※ネタバレ注意です。

ほぼ週に2時間ずつ観てるペースです。
あと少し!
しかし、あんまり時間かけて観てるもんですから、
今までのシーズンのエピソードと少しごっちゃになっております。
潜入捜査してたり脱走させたりしたの、コレだよね?
と自己確認(笑)

20時間経過までの間にも
メインキャラが数人お亡くなりになっております。
あの彼女もついにジャックの手で。
シーズン3でいい感じに活躍した彼も。
感染したときに分かっていた事ですが、すごく残念。
そして上司がまたひとり…そのシーンで終わってしまい、
とっても痛い(泣)
や、彼は小憎たらしいのでそれが惜しいのではなく(何気に失礼)、
手を下したジャックが痛い…。

他、前半ストーリー的にメインだった人が次々と。
24はホント容赦ないですよね。
いや、いろんな所が。
悪人には特に。
そんなバンバン撃っちまうんかい?!
というツッコミはいつものこと(笑)

でも、やっぱりうまいなー、よくできているなー、と思います。
最終的な黒幕は本当にコイツなの?とかいまだに疑い気味です…。
わからん…ラスト1時間でどんでん返しもアリかもしれない。
出来るだけ情報を遮断してるので最後までドッキドキ(笑)

この亀ペースでわかるとおり
ハマった感はありませんが、最後まで観たいと思わせてくれます。


で、同時に借りて観ている
ダークエンジェルも当然亀ペース。
まだ10時間、これから11〜12時間目です。
ただ、こちらは繋がっているものの1話完結なので
そういう連ドラって感じが強いです。
今のところ展開的にあんまり変わる気配がないです。
淡々と。
よっぽど不完全燃焼にならない限り、
このシリーズだけで、2シリーズ目はいいかな、
とかちょっと思ってます。

banner_03.gif



posted by アヤタ at 00:26| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

DVD ハウルの動く城 特別収録版

映画も観ましたが、
やっぱりハウルはかっこよかったしなー、
というミーハー心で買いました(笑)

実は映画観たときは、
イマイチ把握しきれていなかった物語でした。
DVDであらためて観ていてあぁー、そういう風だったのか、
という感じです。

ハウルはナルシストでへたれだけど、
でも天然たらし(笑)
いい男だよー(by荒野の魔女)

木村拓哉よかったです。
特にここ数年の連続ドラマの木村くんは
私個人としてはツボはずしまくりで興味ゼロなんですが(ごめん…)
ハウルは久々のヒットですv

4枚組のうち本編と特典を少し観ました。
CG作成のところ、妙に静かでちょっと変な感じ。
何かBGMつけてくれたらよかったのになーと思いました。

あと、おまけで1/24secondフィルム付きです。
ソフィおばあちゃんにマルクルが抱きついているところでした。
んー、動く城が欲しかった、残念!
いや、元々べつにフィルム欲しかったわけでもないんですがね、
付いても値段一緒なら付く方にしようと思った次第です。

基本的にDVDはレンタルで、
買うのは結構珍しいです。
それなりに気に入っていないと買いません。

そして、
動く城の立体パズル欲しさに
天空の城ラピュタ
を買う事にしました(笑)
ジブリ作品の中で一番好き♪
いい機会なので購入を決断。
ついでに1500円とリーズナブルになったので
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」も。
明日届く予定です。

暇な時にまったりと観たいですね。

ちょっと思ったこと。
4枚組みじゃなくてもよかったかなー(苦笑)


banner_03.gif


posted by アヤタ at 23:43| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

DVD ダークエンジェル

今日はもういっちょ。

24と同時に1枚ずつレンタル中。まだ観始まったばかりです。

最近注目されている女優
ジェシカ・アルパ主演の
ある意味オーソドックスな展開のドラマですが、
観ていておもしろいです。
私的に好みのタイプかもしれません。
女性がアクションで活躍ってところ(笑)

軍で秘密裏に開発された遺伝子操作による人間兵器のマックス。
彼女は仲間と9歳の時に脱走、
その後ばらばらになって身を隠してから10年後の話。

これからの展開がよめるような、
それとも意外な展開をみせてくれるのか分かりませんが、
これものんびりと続けて観ようと思います。

ただ、これは2シリーズで謎が残ったまま終了しているとか。
観ているうちに3シリーズ目作ってくれないかなぁ?
なんて、ジェシカは最近映画に出演が続いているから
無理かもしれないですね。


banner_03.gif
posted by アヤタ at 09:21| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DVD 24 TWENTY FOUR シーズンV 1〜8時間

またしても
一週間開いちゃいました。
11月はブログだめだめモードのようです。

さて、ブログは書いてなくても
当然いつもどおりの日々で、
livedoor ぽすれん から
DVDは届きます。
現在やっとシーズンVの8時間目までです。

ジャック役キーファが来日していて、
インタビューとか答えてるのをみて変な感じです。
「あ、ジャック!」とか思っちゃいますからね(笑)

さて、展開は、6時間のあたりですでに
してやられた感じです。
うまいなー、そうきたか!
いわゆるシリーズ通してタイプの違う悪女2名も
再登場し、
いやはややっぱりおもしろい。

スローペースですが、引き続き観ていきますかね。

シーズンWまで、まだまだ道のりは長いですけど。

banner_03.gif

posted by アヤタ at 09:03| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

DVD スパイダーマン2

前作スパイダーマンもそうでしたが、
やはり侮るなかれ、
も予想していたレベルよりおもしろかったです。

ピーターの自分自身の葛藤とか、
悪役のありかたとか。
スパイダーマンも悪役も
人間が脅威的な力を手にしてしまい、
それをどう使うのかが対照的というか、
分かりやすいです。
今回の悪役は、ホントはスパイダーマンのように
世のために使いたかったはずだったんですけど。

そして、やっぱり続くのですね。
次の相手は彼?!
詳しくチェックしていないのですけど、
もしかして3部作の予定なんでしょうかね?

banner_03.gif


posted by アヤタ at 21:52| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

DVD 古畑任三郎 2nd season disc2

なんとなく久々に観たくなって借りました。
丁度このディスクが私好みのゲスト犯人だったので、
これのみです。
爆弾犯の木村拓哉、脚本家の加藤治子 クイズ王の唐沢寿明。
やっぱりおもしろいです。

爆弾犯は古畑シリーズで
唯一犯人を殴った話だったと記憶してます。
古畑さんは頭脳、舌戦派ですものね。
脚本家の凶器は最後の方まで明かされず。
うまいなぁ、三谷幸喜。
凶器ももちろんですが、、やはり話の作り。
それはクイズ王も同じ。
昔観たはずなのに、
犯人の一瞬の行動に気をつけるのを忘れてました。
後から再度その場面をチェック(笑)

そして、
かなり前なんですよね、コレ。
木村くん、若いなぁ〜。
そしてそして、唐沢さん、すっごいかっこいい〜vvv
すみません、私的に木村くんより
唐沢さんにホレボレしちゃいました。

あぁ、舞台「天保十二年のシェイクスピア」観たかったなぁ!
チケット取れなかったのが残念でしかたありません…。
また次の機会、舞台をチェックしなくちゃ、デス。

banner_03.gif
posted by アヤタ at 20:18| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

DVD ターミナル

ニューヨークを訪れた旅行者ビクターが、
母国の突然のクーデターにより「無国籍」状態になってしまい、
アメリカへの入国許可が下りないまま、彼は空港のターミナルで過ごすことに。
どうにか自力でがんばり、
また次第にターミナルのスタッフに受け入られていきながら、
母国の平和とニューヨークへ来た目的を果たせる日を待つお話。


主人公が、見ていて
「あぁ〜っもぅ〜」と思いながらも、
あまりの純朴さに放って置けない
周りのみんなにとっても共感。
あんな人いたら応援したくなっちゃいますわ。

結構オーソドックスなストーリー展開ですが、
悪くないです。
観ていて安心感もあります。
ビクターのような
心がまっすぐできれいな人に
なる自信はありませんけど、
ターミナルのスタッフたちのように
応援できるような人になりたいです。





banner_03.gif



posted by アヤタ at 19:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

DVD FFZ アドベントチルドレン

RPGゲーム FFZ の2年後のCGアニメ。

すっごいキレイで、動きもほとんど違和感なし。
髪の毛やらなにやら、
細部に渡って作りこまれておりました。

ティファの戦闘シーンはよかったなぁ。
強っ!!かっこいい!

新キャラ3人組みは、なんだろう、
ビジュアル系バンドちっくでした。
求めてるのはお母さん(ジェノバ)ですけど。

そして、クラウドの中盤までの
へたれっぷりもゲーム時と似たような感じでよかった(笑)
女の子たちにハッパかけられないと向かっていけない、
人間くさいところが彼の魅力かも。

他にも、仲間のみなさんが総出演です。
活躍する場面があんまりなかった人が多いのが残念ですけど。
仕方ないですねか、
そこがメインの話じゃないし、ゲームではないし。
でもみんなで力をあわせて戦うところはなんか嬉しかったなぁ。
最後の彼女も…。


結構ツッコミどころ満載ですが、
そこらへんはまあ、ね。こういうものですし。
ただ、せっかくだから
マテリア使ったり召還したりして欲しかったなー、なんて。
そういうもの無しで
メチャメチャ強すぎで飛びすぎだよ、クラウド…(苦笑)
あ、突っ込んじゃった、ははは。

PSのゲームで一番真剣にやったゲームかもしれません。
遠めのアングル時によく迷子になりましたが(笑)
そんなゲームの続きの物語を今になって観れるとは。
ゲームのダイジェスト観たら、ゲームをやりたくなっちゃうし。
PS実家なのにたらーっ(汗)
うぉー、やりたいー、チョコボ育ててレース出したい!
ヴィンセントの技が見たい!
でもミニゲームは激しく苦手右斜め下

あ、PSP版もありましたが、
しっかり観たかったのでDVDにしました。



banner_03.gif
posted by アヤタ at 22:26| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

DVD ディープ・ブルー

とてもキレイな海の世界の映像です。
が、ただキレイなだけではなく、
自然の成り立ちが存分に紹介されておりました。

よくこんな映像を撮れたなぁ、
などと詳しい事も知らないのに感心。

印象に残ったのは
ひたすら青い世界と、
海の生物の生きていく世界。

シャチがアザラシ捕獲してふっ飛ばしている映像に驚き。
すっごい飛んだ!!

ペンギンがかわいい。
あのボディライン好き〜。
深海の方の発光魚がキレイでした。
カラフル電飾のようでした。

ぼへーっと観ていられます。
物語を追いながら観るものではないですから。
まったりしたい時にいいですね。

実はまだ特典映像見てません。
だって特典映像で183分って(笑)

これは、会社の同僚に借りているのですが
もうちょっと借りさせててもらいます。たは。




banner_03.gif
posted by アヤタ at 20:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

DVD 24 TWENTY FOUR シーズンII

やっとこ観終わりました、シーズンU
最近シーズンWのレンタルが開始されましたが、
まだまだ遠い道のりです。

※若干ネタバレです。ご注意ください。

さてさて。
24時間の中で、
まぁいろんな事件がまとめて起きるもんですね。
根っこはひとつというか、
黒幕がいるわけですけれども。
でも、キムはほとんど別問題だった気が…。

ジャックはやっぱり相変わらず暴れん坊(笑)
途中CTU仲間と行動していた時が一番まともでかっこよかったかも。
でも、それではジャックらしくないのでしょう(苦笑)
あと、証人とか死なせすぎだなぁ、
もうちょっとどうにかできないのかなぁ?
といつも思います。少しいたたまれない(´ロ`)

トニーとミシェルもうまくいきそうでよかった。

そして、シーズンTからの悪女さん2名は
いい感じでした。
シーズンVでもやらかしてくれるのではないかと
期待しております。
特にジャックを殺させろとパーマー大統領に
許可貰っておきながら途中で姿消した彼女。
特典映像でチラッと見えたので
きっとヤるね!!
もうひとりの元大統領夫人の
自分大好き・野心家っぷりも
また見れるのかな?




banner_03.gif



posted by アヤタ at 21:53| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

DVD アイ,ロボット

SF作家アイザック・アシモフが作中で考え出した
“ロボット3原則”をモチーフに、
感情を持ってしまったロボットの姿を描いた近未来SFアクションなんだそうです。

ロボットに携わる科学者が謎の死を遂げた。
彼の死に疑惑を抱いたロボット嫌いの刑事・デル(ウィル・スミス)は、
1体のロボットに“何か”を感じて調査に乗り出す。

黒幕探しのようなサスペンス要素もあり。

ロボットの顔だけが非常に人間に似せてあり、
身体はしっかりロボット。
び、ビミョー…。
サニーはちょっと途中からかわいいと思えるようになりましたが。
伏線や小道具他、うまく使ってあるかな?
普通の範囲かもしれませんが、
面白かった、と言える作品でした。
結末もね、納得できます。




◇ DVD 24 シーズンU 15〜16時間目 ◇

やられた〜、ジョージ・メイソンに
最後においしいところ持って行かれた!
男前のラストでした。

ジャック・バウアーの個人活動が復活しました。
ちょこっとだけトニーに説明してもいいやん?
今回は口止めされていなかったと思うんだけどなぁ。
でも、ここ数時間CTU職員をまっとうしていましたからね、
あと8時間はいつものジャックか。

もしかすると、私は
組織的なCTUジャックの方が
観ていていいなぁ、と思っちゃうのかもしれない。

だって、ジャックひとりで
むちゃくちゃやりすぎなんですもんよ…。


banner_03.gif
posted by アヤタ at 20:44| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

DVD 24 シーズンU

11〜14時間目。今回は2枚まとめて、4時間ぶっ通しで観ました。
そんな土曜日いいのかどうかは置いておくことにして(苦笑)

すいません、今回は結構ネタバレになってます。

シーズンUは前の2時間あたりから面白くなってきた感があります。
私的にですが。

結構ドキドキするような展開。
核爆弾にもやっとたどり着きました。
あれ?でもまだあと10時間もあるんだけど…?
まだまだ一筋縄ではいかないようです。
関係ありそうな人物とキムはいっしょにいた?
しまった、外国人の顔の判別がイマイチつかなくて
謎のままです。

ジョージ・メイソンが現場から去りました。
ちょっと淋しい…
最初は核爆弾からとっとと逃げる気でいたことも
白状しつつ退場しました。もう出番ないのかなぁ?
新スタッフも微妙。
私情とプライドむき出しにする前に
目の前の重大な仕事にやる気みせて欲しいもんです。

ところで、数時間前までジャック殺したがっていた彼女も
もう出番ないのでしょうか。
いや、あと10時間、あのままで終わるわけなさそう。
な、気がする(弱気)

次回はまた1枚に戻します。
手元にあると、つい通して観ちゃうから。


◇別件雑記◇
えー、DVDを観るだけの休日ではなく、
朝からスポーツクラブに行ってました。
ヨガやってきました!
75分のトレーニング、長いかと思いきや、
あっという間で楽しかったです。

スポーツクラブでスタジオレッスンとかマシンで
汗かくのもよいですが、
その後のお風呂がね〜。
ジャグジーとかサウナとかがあって、
それがうれしいv
お風呂だけでも入りに行きたいくらい(笑)


banner_03.gif

posted by アヤタ at 23:13| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

DVD ポリス・ストーリーV/香港国際警察V

ジャッキー・チェン主演のシリーズ3作目。
極秘任務で偽名を使い、本人の知らないうちに
偽者の親族まで用意されていて、
家族構成を本人が分かってないのがおかしかったです。
説明しとこうよ、上司。

ジャッキーのアクション映画、久しぶりに観ました。
マギー・チャンがちょっとしか出なくて残念だなぁ。
今回のパートナーのミシェール・キングは
やっぱりアクション抜群。
うぉっ!とか観ながらうなっちゃいましたよ。
ジャッキーの映画の女優はいつもすごいですね。
どうもアクション女優、好きらしいです、自分。
アクション映画自体好きですしね。

ただ、ラストがなぁ。
ちょっと、えっ?そんなんで終わっちゃうの?
という気持ち。
微妙な気持ちのまま(苦笑)おなじみのエンディングロール。
ミッシェルのバイクスタントが本人だったのにまたびっくり。
すごいや〜。


話はかわりまして。
昨日、池袋のジュンク堂に行ってきました。
建物まるっと本屋なんですね。
ワンフロアはそんなに広くないですけど。
品揃えは豊富で眺めているだけでも結構時間つぶせます。
買いたい本も無事見つかり、満足満足♪

満足ですが、先にチケットショップに行って
図書券買ってくりゃよかった、と会計時に気づきました…。
今度買い置きしておこう。

banner_03.gif


posted by アヤタ at 10:25| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

DVD 妹の恋人 & 24 シーズンU vol.4

ジョニー・デップの作品が観たくて借りました。

自閉症気味のジューンと、バスター・キートンに憧れる不思議な青年サム、ジューンの為にやや自分を犠牲にしながら生活する兄のベニーを中心にしたハートフルな作品でした。

ジョニー・デップ演ずるサムが字が書けない背景とか、
風変わりな理由などちょっと説明不足な感はありましたが、
あくまでそういう細かいところは無視して、
この映画の時間を観て欲しい、という感じでしょうか。
ベニーの不器用な兄妹愛もちょっと微笑ましい。
ジューンも病人扱いしない、暖かなサムとなら
きっと楽しい生活をしていけるんじゃないかな。
ほんわかしたお話でした。


DVD 24 シーズンU 7〜8時間目

相変わらず次から次へ問題続発。
キムはついに情報をばらすし。
ダメじゃん。
でももっとダメなのは娘に言ったパパ・ジャックですけどね。
そのジャック・バウアーの単独行動への暴走はようやく鎮圧(一時的?)
あったりまえじゃん!!と画面に指差しツッコミ(笑)

メイソン、息子逮捕して連れてきたんか…
でも、うん、こっちは許す。
もう数時間の命だもんね。
しかも、LA危険の事、具体的には言わなかったし。

そして、また新たな危機にさらされたところで終わっちゃいました。
えーい、また来週!!


banner_03.gif
posted by アヤタ at 19:16| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

DVD アンブレイカブル

朝っぱらからまた暗い映画を観てしまいました。
ブルース・ウィルスは
好きなオッサン俳優のひとりです。

列車事故から始まるのを観始めてから思い出しました。
(公開時の宣伝のコト)
ただ、問題となるのは主人公がケガひとつなかったことでした。
謎というか、本人についてを追求していくような感じでしょうか。

難しい映画でした。
静かに淡々と話が進んでいきます。
断片的に記憶なくしていたのか、黙っていただけなのか
判別つかない部分もあって、ちょっと消化不良気味です。
ちょっと集中して観れなくなってしまいました。

あと、ラストは予想できなかったです。
それだけは、うん、やられた。

私が観たいブルース・ウィリスは
もっとテンポのよい
アクティブな方のようです。
アルマゲドンのときもかっこいいオヤジでよかったなぁ。
ダイ・ハード4を期待して待ってます。

さー、今日はこれから、
「ダ・ビンチ・コード(上)」を読みたいと思います。
通勤電車であれ読むのは厳しいかなぁ…でかいから。
読み進み具合と自分の気持ち次第ですね。


banner_03.gif
posted by アヤタ at 13:57| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

DVD 恋人はスナイパー & 24シーズンU

前回書いたように
ただいま読書月間中のため、
意識がインプットモードです。
今日また本購入。たーのしーなー。

でも、DVDも観た事ですし、
アウトプットも時々しておかないとね。

「恋人はスナイパー」
テレビで2回、劇場版で完結の3部作。
ウッチャン扮する王凱歌のアクションは
ジャッキー・チェン風でいいですねー。
スナイパーなので、そんなに多くはないですが。
水野美紀さんのアクションシーンも
少ないながらもよかったです。
日本の女優さんでアクションシーンを
あのレベルでこなせる人
他にいますかねぇ?貴重ですね。

王の中国での懲役250年ってアリですか?
きなこが犯人が投げてきた薬莢を素手で拾うのは
まずいんじゃ?
なーんていう軽いツッコミどころもありましたが、
シリーズの完結編としてきっちり出来ていたと思います。
ただ、テレビの同枠で完結してもよかったんじゃないかなー、
とかもちょっと思っちゃったんですけどね…。

出演陣もなかなか豪華。
竹中直人さんはさすがおいしいところを持っていきます。
そしてそして、いかりや長介さんの遺作でもありました。
エンドロールの弔辞にちょっとじんわり…。


「24 シーズンU」
えー、3〜6時間目までをまとめて。
シーズンTの内通者が再登場。
そこから流れた内部図によりCTUが爆破されちゃいました。
そんで、メイソンがダメ上司から使命全うする上司に変身!
かっこええやん!
トニーもね。
なんか、今の段階で
私情はさまない振りして
めっちゃはさみまくりなジャックが一番ダメダメっぽい(苦)
娘に情報漏らしてどーするよ。
同僚眠らせてまた単独行動やる気マンマン(爆)

さて、これからどんな無茶やらかしてくれるんでしょうか。
引き続き観ていきます。

banner_03.gif

  


posted by アヤタ at 20:42| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

DVD 顔 Vol.4

DVD 「顔」 最終話

観ました。
オンエア時、最終回だけを逃していたのでずっと観たかったんです。
オダギリジョー演ずる刑事がトラウマを抱える暴力刑事で
観てて痛いドラマでした。
仲間由紀恵はやはりキレイですが、役上地味な服。婦警の制服の方がイイv(←オイ)
最後はちゃんといろんな事がとりあえず解決。
後味は悪くなくてよかったです。

たまーに、「えぇ〜…それはないんじゃないの…(涙)」というドラマありますからね。
「若者のすべて」とか「眠れる森」とか。
って、どっちも木村拓哉、おまえか!!(笑)
この頃は木村氏のドラマ観ていられたなぁ…。

そして、
久しぶり、ホンっトに久しぶりに美容室へ。

私、ちょっと伸びてジャマになるとすぐ自分で切ってしまうので、
美容室要らずなんです。
しかも、うまいんだ、これが!(笑)
前髪だけではなく後ろもすきバサミで切ります。
アイフルのCMみたいな事にもならず、
周囲からも美容室で切ったかと思ったと言われる程の
変な特技です。

本日の美容師さんにもえらく褒めていただきました〜。
結構バラバラになってるかもしれないと思っていたのですが、
バランスよく切ってあって、
おかしなところはないとのお墨付きいただきました(笑)
ついでに自分で切る時のアドバイスまでいただいちゃいました。
お兄さんアリガトウ♪

でもね、やっぱりプロにやってもらわないとどうにもならん時もあるわけで。
一度すっきりキレイにしてもらった次第です。

今は真っ黒のままにしております。
痛んだ髪をいたわる意味もありますが、
茶髪にも飽きた。
ブリーチも面倒…ハッ!
いかんいかん、そこを面倒くさがってはイカンですね!!
とりあえず、黒髪にも慣れてきました。
シャンプー、アジエンスにでも変えようかな?




banner_03.gif
posted by アヤタ at 23:39| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

DVD マイノリティ・リポート

トム・クルーズ主演、注目を集め始めた頃のコリン・ファレルも出演です。
SF近未来サスペンス。
でも、2054年って、何気にすぐそこですよね。
科学はここまで進むのでしょうか?
あ、いや、この映画のポイントはそこではないですね、失礼。

3人の予知能力者を利用したシステムにより、
犯罪予防局が予知された犯罪者を犯行前に逮捕されるようになっていたが、
予防局チーフ・ジョン(トム・クルーズ)が犯罪者と予告され、
陰謀を感じた彼は事実を調べるため逃亡しつつ単身調査を開始。

犯行前に逮捕して、犯罪未遂者たちが刑務所もどきに収納されてしまってますが、
そのシステムってどうなの…と思いました。
いわゆる服役して出所することがあるのかが不明。説明あったかなぁ?
そこらへんがよくわからなかったです。

話全体としては、煮え切らないところで終わると見せかけて、
結構続き、ちゃんとまとまってました。
真犯人は途中でぼんやりわかりましたが、
収束のつけ方はよかったなぁ、と思いました。

どこかで盛り上がるとか、そういうものではありませんが、
途中で飽きたりすることもなく、
中々に面白かったです。

トムはやっぱり男前ですねぇ。
わかりやすいハンサムだね。
コリン・ファレルは、ごめんなさい、
好みじゃないから良さがわからない…。



GWラストに観ようと思ってlivedoor ぽすれんからの配送を早めにして置いたのに、体調不良で結局今日になりました。
「24 シーズンU」もいよいよ観始めます!

banner_03.gif
posted by アヤタ at 22:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

DVD 仮面ライダーアギト PROJECT G4 ディレクターズカット版

な、長いタイトル(汗)

最近、子供もおねーさんもマダムも魅了している
イケメンぞろいの
「仮面ライダー ○○○」
及び
「×××戦隊 ◇◇レンジャー」

ですが、今回は数年前の仮面ライダーアギトです。

賀集利樹、要潤、友井雄亮の3人がライダーです。
最近の路線である数人ライダーのはしりだと思います。
この前年が仮面ライダークウガで、オダギリジョーが一人ライダーだったハズ。

アヤタさん、詳しいなー(笑)
でも、詳しいのはアギトの後半と、翌年の龍騎の所々だけなんですけどね。
その頃、日曜にバイトをしていた為、この時間は朝ごはん。
タイムレンジャーと共に観てました。(タイムレッドは永井マサル(現在は永井大))

でも、映画は見に行かなかったので、ようやくDVD。

基本的にテレビ本編を見ていないとなにがなんだかわかりません。
とあるESP研究所が怪物に襲われほぼ全滅。
その怪物、ESP保持者が好物らしいです。
要潤くん扮する氷川くんが「G3」という警察機関のプロジェクトライダーで、
G4研究資料を自衛隊からの派遣員役の小沢真珠さんがまんまと盗み、
自衛隊内で「G4」が完成、お役所内紛勃発(笑)

一方、ESP研究所から逃げ延びた2人の子供がそれぞれ賀集くん、友井くんに出会い
物語が展開していきます。
なにやら三つ巴戦。
こらこらG3、G4、キミたちが戦っている場合じゃないでしょ?!


テレビ放送途中で映画になったので、
その後の放送に繋がるものを見せていたりしていました。

やー、要くんが若いなー、ちょっとすねたりボケボケしてるところが
かわいかったです。

お話は、仮面ライダー自体そうですが、
続けて見ないとわかりません。

それこそ先日のコナンのように
冒頭で説明つけた方が親切だと思います。
アギトの賀集くんが記憶喪失だとか(中盤で説明あり)、
G3システムについての説明とか。
あと、ギルスはなんであんな暴れ気味なのかとか。
終わりにもフォローないし。かわいそうだなー、ギルス…。
しかも、難しいと思います…。

私としては、ようやく観れてすっきりしましたけどね。
他にもゲストは何気に豪華でした。

余談ですが、今年の仮面ライダー響鬼とマジレンジャーは、一度だけ見ました。
やっぱり途中見ただけではなにがなんだか…。


実はもうひとつ、
「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」も観たのですが、
私の集中力がなかったせいか、
話がよくわからなかったので、
何をどう書いてよいのやら(苦笑)

どの悪党とどの悪党が繋がっていて
裏切りがどの方向に行っているのかもわからなかった。

主役たちが何をしたいのかが途中からかわったようなそうでもないような。

とりあえず、バンバン容赦ない戦いで
観る気力がわりと早いうちから減退していました。

こういうのとホラーは苦手なんです…。


あっ!
JR西日本・福知山線の脱線事故!
びっくりしました。
電車の中で携帯ニュースで知ったのでゾッとしました。
詳しい事故原因はまだ不明のようですが、
ひしゃげた車両が…すごい勢いだったのでしょう。
乗り合わせた方は恐い思いどころじゃないですよね。
被害にあわれた方のご冥福と、怪我が回復されていくことを願っております。

banner_03.gif


posted by アヤタ at 21:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

DVD 24 シーズンT

観終わりました、シーズンT

最終1時間前にやっともうひとりの内通者が。
すでに知っている状態で観ていたのに
やっぱりショック〜。
仕事をしただけか…すごい大仕事したなぁ、犯人。

とにかく全体通して、
ジャック・バウアー、むちゃくちゃだった。
ダイハードのジョン・マクレーンばりに無茶し過ぎじゃない?!
もちろん、どっちも好きですけどね。
あと、娘のキムは、やたら泣いたりしないで気丈な子でした。
無鉄砲なところもあるけど、一生懸命がんばったなぁ。

面白かったです。
うっかりシーズンUのあらすじ見ていなければ
私には内通者はわからなかったと思います。

最終DVDには特典もついていて、解説やらコメントで
みなさん自画自賛。
これは特典映像ではどれでもそうですけど。

ラストがなんともやるせないですが、
ぜひともシーズンUで犯人の事情を確認したいと思います。




でも、ちょっと休憩。
映画を借りようと思います。
またなごみ系がいいなぁ。


そうそう、何か観たときのタイトルにカッコをつけてましたが、
どうやら検索とかトラックバック字に文字化けしているので
はずす事にしました。
記号はだめなんですね。

banner_03.gif



posted by アヤタ at 21:41| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。